読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あれこれよもやま

ブログ初心者が好き勝手に書いてみようというブログ

テレビの感想〜クロ現「過熱する受験戦争」

昨夜、こんなのをチューハイ飲みながら。

www.nhk.or.jp

過熱する受験戦争。中学受験のために転居。

塾まで徒歩まで行けるとか、周囲に受験する子供が多いとか。親の平均年収を地域別に計算する不動産屋さん。年収が高い地域は、教育熱心な地域と重なるらしい。

 

はたまた、生活体験が、稼げるおとなになる最初の一歩だとする塾の合宿やお稽古。

どんどんそんな話が続く。

 

少子化なのに、中学受験熱って、続いてるんだ。

我が子のために、孟母三遷とは言わないまでも、小さなうちから

環境のよいところを探して引っ越す人、少なくないんだ。

 

生活体験の豊富さが、将来の年収に関わるなんてデータ、初めてみた。でも、そーかなーとも思う。やってみなくちゃわからないのこと、感じられないことってあるだろうから。

 

尾木ママ森三中のどなたかのご主人のおさむさんが、まじめな顔で語っていた。アナウンサーの小郷さんも。

今こそ、公教育について考えるべき!という結びだったかな。

体験の平等も、教育の平等なんだね。

 

それにしても、過熱する受験戦争というサブタイトルだったけど、そりゃそーだ。こだわる人はいつも必死。勉強だけでなく。