読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あれこれよもやま

ブログ初心者が好き勝手に書いてみようというブログ

伊東の温泉旅その2

旅行 ちゃーちゃん(実母)

一泊二日で、3回おふろに入ってだらだらのびのびしました。それが目的の2日間。

 

おふろは、清潔。すっきり系でした。
大浴場に乾いたタオルとバスタオルがおいてあるのは、うれしかったです。
もちろんシャンプーなどあるし、大浴場のカランもたくさんありました。
でも、深夜のおふろは少し熱くて、ぬるくしたかったんだけど、やり方がわからなくて残念。ちゃーちゃん、ちょっと怒ってましたがたまたま3回とも空いていて、
露天風呂はお湯もぬるくて、それで帳消し(笑)

 

夜は、部屋でちゃーちゃんと、なんだかんだとしゃべって、ベッドでもゴロゴロ。
いっぱいしゃべって、そのうち寝てしまいました。
ちゃーちゃん、温泉でもベッドがいい!と断言します。
布団は底冷えがする気がするし、なんだか硬くていやなんだそうです。
自宅でもう40年以上ベッド生活だから、しかたないしかたない。
そうそう、ここのベッド気持ち良いです。よく眠れます。
でも、ベッドからテレビを起き上がってみようとすると、
クッションもないので(和室のソファのほうにも)
枕をよっこらしょっと動かすしかない。
で、やってみてもあんまり快適ではない・・・
まあ、「月曜から夜更かし」「ニュース23(翔くんの日)」を見ただけだけど。
DVDのレンタルやプレーヤーあるんだから(使わなかったけど)改善求む。


朝食は、イカソーメンや明太子、わさび漬け、だし巻き、豆乳の湯豆腐、サラダ、あさりのお味噌汁、甘い梅干し、じゃこ、あじの開きなどなど。
いろいろありました~

それなりおいしかったけど。やっぱり前日と同じ暗くて窓がない場所。。まあねーオシャレなんだろーけど。

でも~~
家庭の主婦にとっては、献立考えなくてよくて、上げ膳据え膳の2食。
本当にうれしい!

こんなにたくさんおかずを並べるなんて結婚以来一度もないし(劣等生主婦)
やっぱり温泉に3回も入れて、温泉宿サイコー。
おふろだって、洗わなくていいんだもん。
ならば、どこだってよいでしょ?と自分で思うけど
それは、ぜいたくにも快適を追求するわがままものということで。

 その後は、タクシーで駅まで送ってもらい、駅前をふらふらして干物を買ったり、お昼を食べてまた電車。干物はここで購入。

www.hirataya-himono.jp

 

今度はスーパービュー踊り子号!

普通の踊り子号ど、ぜんぜんちがう!

これなら、また乗る〜〜。行きの不満はここには存在しないのだ。
明るいし、天井高いし、すてきっ!

 

ってなわけで、帰宅しました。帰ってきたら東京は寒かった・・・

その後、ちゃーちゃんから電話があって
「楽しかったよ~~また一緒に行ってね~。」との電話。
はいはい、一緒に行きましょ。
旅行費用を稼ぐべく働いてくるね~~。