読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あれこれよもやま

ブログ初心者が好き勝手に書いてみようというブログ

羽生くんの世界選手権

しつこいですが、これはファンのおばちゃんのおしゃべりです。

 

羽生くんのショートは、ほんとに、あら?ってな感じでした。らしくないというのか、反対にらしいというのか?

かなり、出遅れてしまった点数に思えてショーマくんが勝っちゃうのか、それともやっぱりフェルナンデスくんとかチャンちゃんか、また売り出し中のアジアの彼?なーんて、余計なことを思っていました。

 

でも、羽生くん、このまま終わらないはず。

羽生結弦であるためには、あっさり優勝ラインからさがるはずはない。

と、放送スケジュールをみると、見事に仕事予定。がっくり。

 

ふー。仕事でイヤなことがあり、ヤケ酒でも飲みたい気分。でもでも、羽生くんのニュースにネットの反応に、おいしいお酒にチェンジ!そーだった!録画してたんだ。慌てて再生。

 

あんなに成功してなかったコンビネーションジャンプはきれいに決めてる!4回転全部跳んで全部完璧!うわー。魅せられる、引きこまれる、なんか泣けてくる。みんな立って応援してる!外国人もだー。羽生くんの表情が澄んでくる。

 

演技終了、キスクラ。羽生結弦でしたねーいつもの。でもでもいつもより興奮してて、それを抑えようとしていて、これまたけなげ。

 

表彰式のかわいいこと!22才の青年は無邪気なこどものように笑う。ああ、そう、この子に邪気はない。たくさんのプレッシャーを受けながら滑るには、おとなになってはいけないのかも。

 

なにもかもすごすぎる羽生くん。カラダは、相当痛めつけられているはず。若くて再生能力が普通の人とはくらべものにならないだろうけど、平昌まで、無事にたどり着きますように。

 

おばちゃん、それが心配。オリンピックのあとは、日本中がうるさすぎたよね。喜んで見ていたけど。その後、ケガが続いたのは、そのせい?なんて、思ったりおもわなかったりした。

 

シーズンが終わったら、カナダやおうちでのんびりしてほしいな。

ココロが健康であるためには、カラダを大切にして、またステキな演技を見せてください。

 

羽生くんのちょっとオレサマで謙虚な発言やコメントききたいもん。

 

それにしても、日本人がスポーツの国際大会で勝つとルール改正してくるよね、某方面。

バレーにしてもジャンプにしても。

ダメだからね、平昌のスケートは。